研究内容 >佐藤研究室 >光ピンセット
 
   光ピンセット  
       
 
 

光ピンセットとは光を用いて微小粒子などを捕捉することができる技術で、DNAや細胞を扱う生命科学の分野などでに応用されます。非接触操作であるため、捕捉対象物を傷つけず自由自在な操作を行える点が大きな利点です。上図は、幅数百マイクロ内のマイクロチャネル内に1マイクロの微小蛍光粒子を注入した時の画像です。そしてマイクロチャネル内の一部をレーザーを帯状に照射することで、下図のようにマイクロチャネル内の対象物を非接触に操作することが可能になります。