研究内容 >菱田研究室 >建物における横ヴォイドと風の関係
 
    建物における横ヴォイドと風の関係  
       
 
 
 
 

汐留や六本木など,近年開発が進む都心のビル群は風を遮り,都市の気温上昇の一つの要因と考えられる.そこでビルに横ヴォイドを設けることで風の流れを改善できたら温度上昇が抑制できるのではないかと考えた.本研究では建物を単純化して扱い,風洞装置によりヴォイドを流れる風を可視化する.そしてシミュレーションにより建物回りの温度変化を観察する.風洞測定とシミュレーションの結果を比較し設計手法としての提案を考える.